おすすめ 引越し業者

おすすめの引越し業者

 

おすすめ引越し業者は色々ありますが、価格・サービス・スタッフの質から総合的にセレクトしました。

 

赤帽

 

私が引っ越しをした時はひとり分なので、荷物は少ないので、引っ越し業者に頼む程でもない…と思い、赤帽に依頼しました。

 

(荷物の量は、軽トラ1台におさまるくらい)単純にトラックを運転してもらうだけな感覚。

 

もともとは荷物を運んでもらう契約はしていませんでしたが、こちらは女性ということもあってか、重い物は階段の上までは運んで手伝ってくれました。

 

それだけなので、価格は引っ越し専門の業者よりはずっと安かったはずです。

 

トラブルは特にありませんでしたし、荷物は少なく、体力もあるならば、おすすめの方法かもしれません。

 

大きい家具などを包むふとんも、多少はトラックに積んであったみたいで、それを使わせてもらったのもよかったです。

 

 

ゼイアール引越センター

 

公営住宅の3階から、すぐ近所(2キロくらい)に購入した戸建てへの引っ越しでした。

 

自分たちで運ぶことができるものは、段ボールに詰めて数日に分けて運ぶことにして、家財道具・嫁入箪笥・食器棚など大きくて運べないものをお願いすることにして、数軒の業者に見積もりを取りましたが「安くてサービスも良かったから、良いよ」という友人のおすすめのところに決めました。

 

当日、スタッフの中にとても背の高い外国人の男性のかたが1名来られていて、雑巾を持って、箪笥の上のホコリや手の届かない場所の掃除を引き受けてくださいました。

 

近い場所とはいえ初めての引っ越しに戸惑っていた私を、片言の日本語で話しながらとてもリラックスさせてくださったことが、とても印象的でした。

 

若いけれど、感じの良いキビキビしたスタッフさんばかりだったので、嫌なことがなく、良い思い出になっています。

 

 

ハート引越センター

 

比較的安い引越し業者を探していて、ハート引越センターの評判を聞いて頼んでみたのですが、良心的な金額で丁寧で迅速な対応をしていただいたのでとても助かりました。
年末の忙しい時期だったと思いますが、細かい荷物の梱包などを自分たちで出来る限りまとめていたのでそこまでバタバタせずに引っ越しを終えることができました。

 

ただ、わたしの引越し先は道路が狭い住宅街だったのでトラックを止める場所を指定するのに苦労しました。

 

ここは想定外だったので、いざ荷物を搬入するときに少し手間取ってしまったのを覚えています。

 

もし、これから引越しを検討する機会のある方は引越し先にトラックを止めて搬入する場所を把握しておくということも大切かもしれません。

 

そして、引越し業者の方へきちんと伝えて段取りをしておくのもいいかもしれませんね。